念願のマイホーム購入で、自宅でアクティブな暮らしをしたい。
そんなふうに考えている人も多いのではないでしょうか?

最近のウッドデッキのトレンドとしては、「全面ウッドデッキ」に人気があります。
「全面ウッドデッキ」とは何か、というと、庭前面をウッドデッキにする事です。
広々とした空間を確保する事で、庭というよりも、むしろアウトリビングと呼ぶ方がふさわしい空間に仕上がります。

リビングとウッドデッキが一続きの部屋のように見えるので、リビングに開放感が生じます。
アウトリビングでは、友達を呼んでBBQやホームパーティを楽しむ事が出来ます。
またガーデニングや家庭菜園、オープンカフェなど、趣味の時間を楽しむ事も出来るでしょう。

広々とした全面ウッドデッキだからこそ、使用用途も多岐にわたると言えます。
全面ウッドデッキをより快適に使用するためのポイントは、
リビングからの出入りをスムーズにする事です。
段差があり、全面ウッドデッキが玄関から遠回りしないと出られないのでは、使い勝手が悪くなってしまいます。

それに使い勝手が悪いと、せっかくお金をかけて全面ウッドデッキを設置したのにも関わらず、使用しなくなってしまうでしょう。
そしてウッドデッキも家と同じで、使用せずに放置されると劣化が早まってしまいます。

だからこそ、使い勝手には拘ってウッドデッキを設置するようにして下さい。

ちなみに「バルコニスト」という言葉を聞いた事がありますか?
実はバルコニーやテラス、ウッドデッキを活用して、より暮らしを楽しむ人の事です。

ではそんなバルコニストお勧めのアイテムを紹介していきます。
ウッドデッキに出る時に、サンダルを履いているという人も多いかもしれません。
確かにアウトリビングと言っても、やはり室内のリビングを同じという訳にはいきません。

外なので、小まめに掃除をしていても砂埃がすぐに溜まってしまって、素足で出るのは無理と思っていませんか?

確かに足の裏が汚れないように、通常ウッドデッキを素足で歩こうと思ったら、雑巾がけで水拭きでもしないと無理です。
ですが毎回、そんな手間のかかる事をしていられませんよね。
そのため結果として、サンダルを使用するようになる訳です。

ですが手間をかけずに、素足で快適にウッドデッキを使用する事が出来るようになるアイテムがあります。
それは、「ブラーバ」です。
「ブラーバ」って何?という人もいるかもしれませんが、そんな人でも「ルンバ」は知っていますよね。
「ブラーバ」は「ルンバ」の仲間で、お掃除ロボットです。

しかもルンバとの違いは、水拭きする事が出来るお掃除ロボットという点です。
そのため「ブラーバ」を使えば、水拭きしていつでもウッドデッキを素足で歩く事が可能です。
ウッドデッキの掃除やメンテナンスに関しても、劇的に楽になるでしょう。
広くて掃除が大変な全面ウッドデッキだからこそ、「ブラーバ」がお勧めです。

ウッドデッキ専門の施工業者が解説する「ウッドデッキの作り方」 http://www.worldforest.jp/diy

Leave a comment

There are no comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA